会員向け情報

一般向け情報

宮城県作業療法士会について

その他

サイト内検索

宮城OT士会主催の研修会日程
事務所使用の日程
ブロック研修会年間予定

県士会ニュース vol.158.2022.7.13

宮城県作業療法士会イメージキャラクター名称決定

宮城県士会 広報部

 皆さんこんにちは、宮城県作業療法士会、広報部です。この度、県士会員皆さまのご協力によって、宮城県士会イメージキャラクターの名称を決定することができました。このキャラクターは「皆様に姿を覚えていただいてから名前を決めましょう!」という考えで動いておりました。キャラクターを考えていただいたのは皆さんご存じだと思います。海山幸(うみやまさち)さんです。デザインの由来は『宮城県花である「萩」をもとに、髪は特徴ある三枚の葉、髪飾りは花のデザインにしました。萩の花言葉は「柔軟な精神」「柔らかな心」なので、患者さんをやさしく支える作業療法士にぴったりと考え製作しました。』となっております。

 キャラクターが決定してからしばらくたった後、名称を決める活動を広報部で進めていたところ、コロナ感染が広がっていきました。元々、学会や総会などの場で展開しようと考えていましたので、そこで計画は頓挫してしましました。その後、世の中は会議、研修なども含めて、Web活動が中心となり、最近では身近なツールとなりましたので、これを活用することとなりました。

 改めて流れを確認すると4月~5月中旬めで、名称募集をし、その後LINEにて投票を行いました。名称募集では15件以上の応募があり、広報部で5つに絞りました。また、投票も大変多くの方が行なってくれました。

 結果は、先に発表した様に「おはぎちゃん」となりました。名前の由来は、『作業療法=OTとキャラクターのモチーフになっている萩を組み合わせました。親しみを持っていただけるよう平仮名表気で、さらに敬称として“ちゃん”を付け、「おはぎちゃん」と命名しました。「柔軟な精神」「柔らかな心」の花言葉のように優しく大らかな気持ちをもったキャラクターになってくれればと思います。』とコメントを頂いております。

 名前を考案、採用となった方は、桜樹リハビリテーションセンターにお勤めの木島佑太さんです。木島さんからもコメントを頂いております。

 皆さまのご協力により、名称が無事決定いたしました、今後も「おはぎちゃん」をどうぞよろしくお願い致します!

理事・各部会専用ページ 
研修会の日程調整 
事務所使用表 

Copyright (C) kenshikai 2007-2012 All Rights Reserved