会員向け情報

一般向け情報

宮城県作業療法士会について

その他

サイト内検索

宮城OT士会主催の研修会日程
事務所使用の日程
ブロック研修会年間予定

県学会

『第20回宮城県作業療法学会 忘れ物(ポイントシール)』のご案内

(一社)宮城県作業療法士会 正会員各位
『第20回宮城県作業療法学会 忘れ物(ポイントシール)』のご案内

時下、皆様におかれましては、ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
このたび、第20回宮城県作業療法学会へご参加いただき、誠にありがとうございました。
学会当日の会場にポイントシールの忘れ物がございましたので、ご連絡させていただきます。

・当日参加のプレートに2名の方がポイントを入れたままご返却されておりました。
・学会当日は3名の方がポイントの受け取りをされないままご入場されておりました。

上記のポイントについてお心当たりのある方は、12月9日17:00まで下記事務局までご連酪
お願いいたします。それ以降はポイントを日本作業療法士協会に郵送してしまいますので、ご返却には応じることが出来ませんので、よろしくお願いいたします。

第20回宮城県作業療法学会 事務局
金澤 聡(仙台リハビリテーション専門学校)
Mail: s-kanezawa※sendairihabiri.jp(※→@に変換)

第20回宮城県作業療法学会 託児サービスのお知らせ

 
 本学会では託児室を設置いたします。子育て支援「わらべっこ」に委託し、専門の保育スタッフが常駐、ケアにあたります。託児室のご利用を希望される方は、以下の規定をご一読いただき、事前にメールでお申し込みください。
 なお、定員を超えるお申し込みがあった場合、利用申し込み受付期間内であっても、お受けできない場合がございますので、お早めにお申し込みいただきますようお願いいたします。

1.開設日時
 令和元年11月24日(日) 10:00~15:30
2.開設場所
 学会会場内(詳細につきましてはセキュリティのため、ご利用の方にのみお知らせします。)
3.対象
 生後6か月~6歳
4.利用料金
 子ども一人当たり 1,000円
5.利用申し込み受付期限
 令和元年11月7日(木) 12:00
 *定員に達した場合はキャンセル待ちとなります。
 キャンセルが出ましたら、順にご連絡いたします。
6.利用申し込み方法
 下記内容をメールにてお申し込みください。詳細につきましてはメールにてご連絡い
たします。3日以内に連絡がない場合はお手数ですが、再度ご連絡願います。
  メールアドレス:miyagiotfukuri※gmail.com(※→@に変換)
  件名:「第20回宮城県作業療法学会託児サービス申し込み」
    1)保護者氏名・勤務先名・連絡先(学会当日つながる番号)
    2)子どもの人数・年齢(○歳○か月/学会当日)・名前(要ふりがな)・性別
    3)託児希望時間(○時から○時まで)
    4)アレルギー等、健康上の注意点

7.その他
  申し込みに関しましてご不明な点等ございましたら下記までお問い合わせください。
  問い合わせ先:宮城県立精神医療センター 安達健朗
  E-mail:takero_adachi_0709mcb※yahoo.co.jp(※→@に変換)

11月24日:「第20回宮城県作業療法学会 事前申込・プログラム」のご案内

時下、皆様におかれましては、ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
このたび、第20回宮城県作業療法学会につきまして、ホームページにて事前参加申込みが開始され
ております(11月8日(金)が事前参加登録の締め切りとなります)。申込はこちらから
 受付をスムーズに行うためできるだけ事前登録をご利用くださいますよう、お願いいたします。
多くの皆さまの参加をお待ちしています。
(事前登録を頂いた方には、演題、シンポジウムの抄録等を資料としてお渡しいたします)

1.日 時 : 令和元年11月24日(日) 10:25~ (受付10:00開始) 
2.会 場 : トークネットホール仙台(仙台市民会館)
        〒980-0823 宮城県仙台市青葉区桜ヶ岡公園 4 – 1  
3.対象・参加費:宮城OT士会員 無料/非会員 2,500円/学生 無料
4.プログラム
  10:00~ 受付
  10:25~10:30 開会式  学会長挨拶 大黒 一司 氏
 【事例報告】 座長:宮崎 堅 氏(石巻赤十字病院)

  10:30~11:00 事例報告① 穴戸 杏妃 氏 (広南病院)
         「急性期より課題志向型訓練とTransfer packageを併用し、
          ADLでの麻痺側上肢の使用頻度が向上した一症例」
 
  11:00~11:30 事例報告② 佐々木 春香 氏(仙台リハビリテーション病院)
  「退院後の家事定着を目指して
          〜家族に料理を作ることでの役割の再獲得〜」
   
       休  憩(10分)    ※OTフェスタ紹介 大塚英樹

 【演題発表】 座長:佐藤 裕之 氏(リハビリサロンPlace)
 
  11:40~11:52 一般演題① 菊池 尚也 氏 (西多賀病院)
  「パーキンソン病患者における認知機能とADL 能力との関係」
 
  11:52~12:04 一般演題② 阿部 千春 氏 (仙台東脳神経外科病院)
  「早期から装具療法を併用し、上肢機能と学習性不使用の改善を認めた一症例」
 
  12:04~12:16 一般演題③ 菅野 俊一郎 氏(坂総合病院)
  「特設 運転と作業療法委員会の活動報告」
 
  12:16~12:28 一般演題④ 本多 ふく代 氏(東北文化学園大学)
          「宮城県特別支援学校外部専門家活用事業のご報告」
 
  12:30~13:35 学術部報告(5分)  休  憩(50分)
 
  13:25~15:00 シンポジウム
         ~これからの臨床実習を考える~未来の仲間(作業療法士)のために~
         【司会】:大黒 一司 氏(宮城県作業療法士会 会長)
         【シンポジスト】
              紀國谷 恵子 氏(東北福祉大学) (20分)
              荒井 隆徳 氏(仙台リハビリテーション病院)(20分)
              大場 綾希子 氏(宮城県立精神医療センター) (20分)
              議論(25分)
  
  15:00~  閉会式  淀川 裕美 氏(ブロック活動推進委員長)

       20回学会事前申し込みとプログラム案内(改定版)

第20回宮城県作業療法学会 託児サービスのお知らせ

 本学会では託児室を設置いたします。子育て支援「わらべっこ」に委託し、専門の保育スタッフが常駐、ケアにあたります。託児室のご利用を希望される方は、以下の規定をご一読いただき、事前にメールでお申し込みください。
 なお、定員を超えるお申し込みがあった場合、利用申し込み受付期間内であっても、お受けできない場合がございますので、お早めにお申し込みいただきますようお願いいたします。

1.開設日時
 令和元年11月24日(日) 10:00~15:30

2.開設場所
 学会会場内(詳細につきましてはセキュリティのため、ご利用の方にのみお知らせします。)

3.対象
 生後6か月~6歳

4.利用料金
 子ども一人当たり 1,000円

5.利用申し込み受付期限
 令和元年11月7日(木) 12:00
 *定員に達した場合はキャンセル待ちとなります。
 キャンセルが出ましたら、順にご連絡いたします。

6.利用申し込み方法
 下記内容をメールにてお申し込みください。詳細につきましてはメールにてご連絡い
たします。3日以内に連絡がない場合はお手数ですが、再度ご連絡願います。
  メールアドレス:miyagiotfukuri@gmail.com
  件名:「第20回宮城県作業療法学会託児サービス申し込み」
1)保護者氏名・勤務先名・連絡先(学会当日つながる番号)
2)子どもの人数・年齢(○歳○か月/学会当日)・名前(要ふりがな)・性別
3)託児希望時間(○時から○時まで)
4)アレルギー等、健康上の注意点

7.その他
申し込みに関しましてご不明な点等ございましたら下記までお問い合わせください。
問い合わせ先:宮城県立精神医療センター 安達健朗
E-mail:takero_adachi_0709mcb※yahoo.co.jp(※→@に変換)

11月24日開催「第20回宮城県作業療法学会」参加申込のお知らせ

 時下,皆様におかれましては,ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
このたび,第20回宮城県作業療法学会の開催にあたり、事前の申し込みを開始致します。
会員の皆様の多数のご参加をお待ちしております。

                  記

1)日 時 :令和元年11月24日(日) 10:25~ (受付10:00開始) 
2)会 場 :トークネットホール仙台(仙台市民会館)
        〒980-0823 宮城県仙台市青葉区桜ヶ岡公園 4 – 1      
3)内 容 :事例報告:2題
       一般演題:4題
       シンポジウムテーマ
       「これからの臨床実習を考える~未来の仲間(作業療法士)のために~」
4)対象・参加費:宮城OT士会員 無料/非会員2,500円/学生 無料
5)申 込申込はこちらから
  事前申込み締め切り:令和元年11月8日(金)
  ※事前申込みを頂いた方には、演題資料を当日差し上げます。
6)その他:・受付時、デジタル会員証の提示を頂く場合があります。
       学会当日までにデジタル会員証のご準備をお願い致します。
      ・託児サービスのお知らせ

第20回宮城県作業療法学会(演題募集)のご案内

top
 時下、皆様におかれましては、ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
このたび、第20回宮城県作業療法学会を下記の通り開催致します。つきましては、演題を募集しておりますので、ご希望の方は是非ご応募いただけますよう、ご案内申し上げます。

                記

日  時:令和元年11月24日(日)10:25~(受付10:00開始)
会  場:トークネットホール仙台(仙台市民会館) 
     宮城県仙台市青葉区桜ケ丘公園4-1
演  題:・事例報告(2題予定)
     ・一般演題(4題予定)

  
※募集の数に達し、受付が困難となる場合はご連絡を致します
※発表を希望される場合、以下(添付の)資料をご確認の上、送付下さい。
 第20回宮城県作業療法学会演題募集要項 (2)

 ①演題申込用紙DL

 ②演題タイトル、発表概要登録用紙DL

 ③抄録作成様式DL

    
*演題応募の送付先電子メールアドレスは以下のとおりです。
 メールアドレス :hs-rehabili※kesennuma.miyagi.jp
         (ご利用の際には、※を@に直してください)



※本学会では託児室を設置いたします。詳しくは「託児サービスのお知らせ」をご確認ください。

 

11月24日開催:第20回宮城県作業療法学会開催についてのご案内

 時下、皆様におかれましては、ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
このたび、第20回宮城県作業療法学会を下記の通り開催致します。今年度はブロック担当型の
県学会となります。会員の皆様の多数のご参加をお待ちしております。
  ※参加申し込みについては後日ご案内いたします

                 記

1)担当ブロック:泉ブロック、黒川・富谷ブロック、塩釜・多賀城ブロック、
         気仙沼・南三陸ブロック
2)内  容:・事例報告(2題予定)・一般演題(4題予定)・シンポジウム
  テーマ :「これからの臨床実習を考える~未来の仲間(作業療法士)のために~」
       ※臨床実習指導者講習会宮城県の取り組み
        理学療法士作業療法士養成指導ガイドライン
        実習施設実践報告等
3)日  時:令和元年11月24日(日)10:25~(受付10:00開始)
4)会  場:トークネットホール仙台(仙台市民会館)
       宮城県仙台市青葉区桜ケ丘公園4-1
5)対象・参加費:宮城OT士会員 無料/非会員・その他 2,500円/学生 無料
6)その他 :ただいま演題募集を行っております。
       詳細については「第20回宮城県作業療法学会 演題募集要項」よりご
       確認ください⇒PDFはこちら②第20回作業療法学会 募集要項
       *演題応募の送付先電子メールアドレスは以下のとおりです。
        メールアドレス :hs-rehabili※kesennuma.miyagi.jp
                (ご利用の際には、※を@に直してください)

第19回宮城県作業療法学会 受付開始しました。


top1

事前申し込みの受付を開始しました。

学会ホームページからの申し込みになります。
1.テーマ 「作業療法の多様性と可能性」
2.主 催 一般社団法人宮城県作業療法士会
3.日 時 平成30年11月17日(土) 9時から17時50分
4.会 場 東北保健医療専門学校(仙台市青葉区花京院1-3-1)
5.学会長 稲毛義憲(東北福祉大学 せんだんホスピタル)
6.参加費 会員(事前)3,000円,(当日)4,000円,非会員5,000円,他職種2,000円,学生500円,一般(特別講演のみ公開)無料
理事・各部会専用ページ 
研修会の日程調整 
事務所使用表 

Copyright (C) kenshikai 2007-2012 All Rights Reserved